世界から「赤」が消えたなら

 
佐藤健の映画ではありません(笑)
世界的に「赤」が不足しています。
ドイツの染料大手LANXESSが供給制限をかけてるんですが、原因は中国からの原料供給停止だそうで・・・。
環境規制がやたら厳しくなって江蘇省の工業団地で操業停止措置が出ているようです。
11月には上海で博覧会があるのでまた周辺に生産規制がかかるでしょうから暫く続くのでは?

笑っちゃいけませんが、面白いのは「中国発の赤不足」てとこです(笑)

 

2018年10月10日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 院長