サウジVS.トルコ


 
ムスリム同胞団によるアラブの春運動からの遺恨であり、ムハンマドVS.エルドアンなんて単純な構図ではないです。
トルコはここでエジプト・UAEの関係を崩したい筈・・・トルコは棚から牡丹餅でしょうから、なんでわざわざトルコで?せめてカタールでは?
中国がいつ出張ってくるか、イランは?ロシアは?アメリカは当事国の一つですが中間選挙前にとばっちり感が否めないですね。
 
中東そして世界ははムツカシイ・・・。
 
 
いや、単純か。

 
 

2018年10月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 院長