円周率


 
円周率=Π(パイ)て小数点以下何桁まで言えます?
100桁まで言えても何の自慢にもならないですが・・・
では円周率=円周の長さ÷円の直径をアルキメデスはどうやって求めたでしょう?
彼はその円に内接する正多角形お外周より外接する正多角形の外周の方が長いと考え、頑張って(ホントかな?)正九十六角形まで作って調べたそうです。
Πなんて暗記しててもなんも偉くない。
その求め方、それは何であるかを知ってると覚える事が1個減ります。
 

2020年8月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 院長