金木犀


 
どこからともなく金木犀(キンモクセイ)の香りがして来ます。
目につかなくても香りでその存在が解ります。
学名Osmanthus は、ギリシャ語のosme(香り)とanthos(花)に由来しているそうですが、納得。
花言葉は「気高い人」。秋雨で一気に花を散らせるかららしいです。
本来は雌雄異株ですが、輸入された際に雄株しか入ってこなかったことから、日本にあるキンモクセイには実(種)がつきません。
 
 

2020年10月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 院長