長短金利逆転

このエントリーをはてなブックマークに追加

 
通常の長期金利>短期金利が逆転すると言う事は将来の金利低下が予想される時であり、景気の減速を示唆。
流動性の高い短期短期資金を調達して長期の運用をするような仕組みは破綻するのでしょう。
こんなのいっぱいあるんじゃないかな?
いよいよ金塊の時代か?
AIに組み込まれた「inverted yield」が反応して市場は滝の様ですね・・・まぁバブルは必ず剥げますから。
金融工学は面白いけど止まない雨が無いように、上手く行き続けるシステムも無いという・・・不毛。
「絶対が無い」というところから始めるのが「唯一の絶対」だと思いますね。
 
地道に真面目に・・・が一番です。

 
 

2018年12月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 院長