新車のBugattiがたったの380万円!

このエントリーをはてなブックマークに追加


 
新車の「タイプ35」がたったの380万円!
1926年,ブガッティの創始者が一番下の息子の誕生日のお祝いにと、当時ブガッティで最も成功したレーシングマシンだった「タイプ35」を1/2スケールにしたペダルカーを制作しました。二代目は本物の3/4サイズだそうです。

 電気モーターで後輪を駆動し、取り外し可能なリチウムイオンバッテリーを搭載。回生ブレーキやLSD(!)まで備えた本格的な車体構成で、ボディはモールスハイムの職人によって手作りされており500台の限定生産!
 
広いお庭があったらこれ考えるわ・・・マジで。
奥のおっきいのはzozoの社長くらいにならないと買えないですからね。
 

2019年3月23日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 院長