紅葉


 
生存戦略の一つとしての部分老化、いや代謝かな?
光合成の場である葉は寿命スイッチの起動でその働きを停止、紅葉し落葉することで攻めの成長を一時停止し守りに入り次の成長に適した季節を待つ。落ちた葉は足元の土壌を豊かにし他の生命との共存を図る。自らの成長と遺伝子の継承のために。
僕らは壮大な生命の企みを「キレイ」と表現して賛美する。
但し・・・コンクリートジャングルに於いてはこの営みの一部をホウキで掃いて回収しなければならないが・・・
 

2020年10月30日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 院長